パパコで種子島 vol.6 – 種子島宇宙芸術祭にいってきたので、見てきた作品をイラストマップに描いてみた。

H-IIAロケットの打ち上げを見に行った絵日記を描いておりましたが、裏目的として種子島で8/5~11/12で開催されている「種子島宇宙芸術祭」に行くことも大きな目的でした。新潟の大地の芸術祭千葉のICHIHARA ART MIX瀬戸内国際芸術祭とこれまで巡ってきたので、種子島もはずせない!と思っていました。あまり情報を調べている時間がなかったので島入りした後に、観光案内でガイドブックを買いました。係の方や、インフォメーションセンターに電話してみたのですが、今やっている作品がどれか?今日は何か特別なイベントがあるか?といったことも情報不足な状態でした。島から戻った後に、これはいかん!と思い、自分が巡ってきた作品だけでもイラストマップ化してみました。

01

Continue reading

パパコで種子島 vol.5 – 打上げが中止になってしまったので、今回の旅は宇宙芸術祭を見に来たことにする。

8/12、H-IIAロケット35号機の打ち上げ予定日で、前日の21時から公園にて待機しているパパコの体力はもうヘロヘロです。昨晩は赤い月がのぼり、空いっぱいの星で、朝になっても相当なよい天気で打ち上げ日和でした。日向にでると一瞬で滝のような汗がでる炎天下のため、車の陰に隠れて暑さをしのぎました。公園のトイレや水飲み場の水も枯れるような過酷な状況の中、あんな結末になってしまうとは…。

20170812

Continue reading

パパコで種子島 vol.4 – ロケット打上げを見る展望公園ロケハン〜気合いで17時間前に現地入りしてみた。

打上げ予定日は8/12 13:40。前日にどのポイントから打上げを見るか検討しました。以前に打上げをみた際は長谷公園からだったのですが、同じ宿に泊っている人からもっと近い公園、恵美之江展望公園という、立入禁止区間の3kmギリギリの位置にある公園があるということを聞きましたので、さっそく前日に現地を見に行くことにしました。

20170811a

Continue reading

パパコで種子島 vol.3 – 種子島行きは陸海空の一日仕事。ただ、帰りの切符もしっかり抑えましょう…。

パパコで種子島のH-IIAロケット35号機打上げを見に行こうとした日記のvol.3です。8/11→8/12のロケット打上げ日変更にもなんとか予約変更で対応し、帰りの船便や空便はまだ取って無いものの、とりあえず種子島に向けて出発しました。ただ種子島打上げツアーは帰りの切符までをしっかり抑えねばならぬ、ということをこの後実感しました。打上げ後に島を脱出する空路や海路が満員で、島から出られない事態になってしまうのでした…。

20170810

Continue reading

パパコで種子島 vol.2 – 出発前日に打上げが1日ずれたので、わちゃわちゃした。

前回の記事のように、6/15のプレスリリース直後に電話をかけまくって、なんとか宿、レンタカー、飛行機、高速船を予約できました。打上予定は8/11なので、あとは8/10の出発日を待つのみとなっていました。明日8/10は早朝に出発だし、用意もしっかりやらねばね…とか思っていた8/9の午後、予約していた宿からのおそろしい電話がありました…。
20170809
Continue reading

グラフィックレコーディングをまたやってみたので流れと改善点メモってみた(たまぷら一座キックオフMTG)

自分たちが住む街で、いろんな世代が集まって繋がり、自分たちで住む街を楽しくしようという取り組みをしている「たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト」。2016年11月には竹でつくった楽器をつかった公園でのパフォーマンス「BAMBOOOM」を行いましたが、次は何をしようか検討するキックオフ会がありました。老若男女が集まって、これまでの活動振り返りや、関係者からのコメント、今後の体制や、次企画コンセプトが発表されました。自分はその発表とその場の雰囲気を絵にまとめる、いわゆるグラフィックレコーディングをやってみました。できた絵を見つつ、今後にいかすために改善点などメモってみました。

19620565_1758762220805178_3620804585074284483_o

Continue reading

瀬戸内国際芸術祭にいって鬼ヶ島に上陸してみたので絵にまとめてみた(女木島篇)

前回は高松港篇で高松港エリアの作品や指輪ホテルさんの作品について描きましたが、次は高松港から船で渡った女木島についてまとめて描いてみました。女木島といえば鬼ヶ島、あちこちに鬼がいますが、猫もたくさんいました。島の港周りの作品を徒歩で巡ったのち、山越するバスにのって反対側にも行き、かなりインパクトのある作品「OKタワー」にも登ってきました。
megijima_web

Continue reading

島と海と船が魅力的な瀬戸内国際芸術祭にいってみたので絵にまとめてみた(高松港篇)

前々から一度いってみたいと思っていた瀬戸内国際芸術祭に家族で行ってきました。瀬戸内の島々に行くのも初めて、電車や船、フェリー、レンタカーなどさまざまな交通手段を使いつつ、島がぽこぽこ点在している海の眺め、その間をもりもり進んでいく船、島々の昇り降り、など1歳児を抱っこしながら歩き倒してきました。わりと長期間滞在したものの、全作品中の半分もいけませんでしたが、それぞれのエリア・島でみたもの体験したものを絵と写真でまとめてみました。

01-takamatsu

Continue reading

コミュニティカフェの8面窓それぞれにキーワードを設定し絵を描きました。

窓に絵を描く〈窓絵〉の第二弾です。住んでいる街のすぐ近所にある、ヒト・コト・モノが出会う場所コミュニティカフェの「3丁目カフェ」にある通りに面した窓に絵を描かせて頂きました。カフェだけでなくイベントがあったり、セミナーがあったり、LIVEがあったり、地域の集まりがあったり。さまざまな用途に使われるいろんなヒトが集まる場所という感じをだすためにキーワードを設定して、それに合わせた絵を描いてみました。

01

Continue reading

住んでいる街の駅前にある店舗で、入口ガラスドア3面にお絵かきさせてもらった

公私ともにお絵かきできる場を探していた昨今ですが、ひょんなきっかけからお絵かきさせていただきました、しかも建物のガラスドアに!初めての経験です。描きまっせ!描きまっせ!と言うているとちゃんとチャンスいただけるものなんだなぁ、としみじみ思いました。今回は住んでいる街たまプラーザの駅前にあるビルの3階店舗入口ドアまわり3面に絵を描かせていただきましたが、ガラスに絵を描くのも初めてですし、人様の建物に絵を描かせていただくのも初めてでしたので、最初の一筆はとてもハラハラしつつも、適度な緊張感の中、最後まで楽しく描くことができました。

03.5

Continue reading