グラフィックレコーディングをまたやってみたので流れと改善点メモってみた(たまぷら一座キックオフMTG)

自分たちが住む街で、いろんな世代が集まって繋がり、自分たちで住む街を楽しくしようという取り組みをしている「たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクト」。2016年11月には竹でつくった楽器をつかった公園でのパフォーマンス「BAMBOOOM」を行いましたが、次は何をしようか検討するキックオフ会がありました。老若男女が集まって、これまでの活動振り返りや、関係者からのコメント、今後の体制や、次企画コンセプトが発表されました。自分はその発表とその場の雰囲気を絵にまとめる、いわゆるグラフィックレコーディングをやってみました。できた絵を見つつ、今後にいかすために改善点などメモってみました。

19620565_1758762220805178_3620804585074284483_o

Continue reading

謎のおもしろそうな施設「100 BANCH」のオープニングパーティーにおじゃましてみた。

渋谷に「100BANCH」という謎の施設がオープンするということで、オープニングパーティーが開催されていました。見てみると、Panasonicの100周年事業の一環で作られる実験スペースで、次の“100年”を築くための実験区いなる場所、というコンセプトでした。何が行われようとしてるのか?何ができるのか?を見に、パーティー苦手な自分がおじゃましてきました。

IMG_1019
Continue reading

TCC広告賞展 TALK LIVE vol.5「おもしろい企画って、どうやってつくるんですか?」を聞いてきたメモ

TCC広告賞のトークライブ最終回が3331 Arts Chiyodaで開催されていました。おもしろい企画、おもしろい広告って何だ?というのは人によってもいろんな解釈があるんだろうと思いつつ、TCC賞受賞された電通関西の面白い広告を作られている方たちのお話が聞けるということで秋葉原に行ってきました。

IMG_0638
Continue reading

Haptic Design ✕ Sound = 耳の不自由な人でも音を感じられるデバイス「Ontenna」の話しを聞いてきた

Fab cafe MTRLでHaptic Design Meetup vol.1 Haptic ×(Sound)Designというイベントが開催されていました。以前にKMDの発表会を見に行ったときにも触って体験してみましたが、「Haptic Design」とは触って感じることを活用したデザインで、今回はHapticと音に関することに取り組んでいる方たちのセミナーでした。1人目は髪の毛にデバイスをつけて音を体感として伝える「Ontenna(オンテナ)」の開発者の本多達也さんのお話でした。

ontenna
Continue reading

はんだづけしてミニスピーカー作る体験してきた。はんだの溶ける懐かしい臭いがした。

電子工作を気軽に体験できるスペースがまた新たにできたということを聞いて、体験してみるいい機会だったので、「ミニスピーカーキットをつくろう」のワークショプに参加してみました。「仕事のあとは、自由研究。」をテーマにした「My Tech Lab」というスペースで、システム会社の企業内新規事業で、期間限定で実施されていました。

IMG_7346 (1)
Continue reading

Sensors Ignition 2017にいってテクノロジーな展示エリアを見てきた。

3/23(木)に虎ノ門ヒルズで開催されたテクノロジー×エンターテインメント×ビジネスのイベント「SENSORS IGNTION 2017」に参加して、セミナーも聞きつつ、隣会場の展示も見てきました。前回はチケット買ったつもりが展示見るだけチケットで、セミナー入口で止められる失敗だったけど、今回はしっかり早割で購入して、セミナー部分も展示も見てきました。展示について見てきたメモ。

ogp2017

Continue reading

テクノロジーとアート、デザインの融合した学校、IAMASの研究発表会にいってみました

だいたい日本のまんなかあたり、大垣市にある情報科学芸術大学院大学、通称IAMASの研究成果発表会にいってみました。先端的技術と芸術的創造との融合をテーマにしているIAMASでは、メディアアートといえばIAMASという感もありましたが、現在では地域でのまちづくりだったり、企業との共創だったり、介護、プロトタイピングなど、分野もさまざまに広がっているようでした。おもしろいもの、謎な理解不能?なものまで、1学年20人程度とはおもえないいろんなジャンルの発表会でした。

Continue reading

CES2017のレポートを聞き、今年もイメージを絵に描いてみた。

2017年1月5〜8日にアメリアのラスベガスで開催されたCES 2017(Consumer Technology Association)のレポートがあちこちに掲載されていますが、参加された方からまとめてレポートを聞ける(ありがたい)機会があり濃いレポートを聞いてきました。2016と同じような内容や、発展している内容、カテゴリが広がっているものといろいろあり、毎年継続してみていくことで大きな流れや変化にも気づけるのだなぁと感じました。2016年のCESでも同様にレポートを聞き、それをCES2016イメージ絵にアウトプットしていたのですが、今回も自分なりの咀嚼としてCES 2017についても描いてみることにしました。継続すれば自分も流れが見えるようにならんだろうか。

2017
Continue reading

竹で作った楽器の演奏とダンスパフォーマンスBAMBOOOMを絵に描いてみた。たまプラの大人も子どももうちの嫁さんも楽しく参加してました。

たまプラ一座まちなかパフォーマンスプロジェクトが毎年企画し、たまプラーザの街中で実施しているイベントも4回目。今年は「竹」をテーマにした「BAMBOOOM(バンブーン)」というイベントでした。竹を素材に楽器を手作りし、それを使った演奏、歌、ダンスなどでストーリーが展開するオリジナルのパフォーマンスでした。11/20の天気のよい日に開催され、すこし紅葉しだした公園の木を背景にとても印象的なパフォーマンスになっていました。イベント企画段階にちらし用イメージ絵を描かせていただいたのですが、イベントが無事成功して見た後の事後絵も描いてまとめてみました。

bambooom_re2

Continue reading

瀬戸内国際芸術祭にいって鬼ヶ島に上陸してみたので絵にまとめてみた(女木島篇)

前回は高松港篇で高松港エリアの作品や指輪ホテルさんの作品について描きましたが、次は高松港から船で渡った女木島についてまとめて描いてみました。女木島といえば鬼ヶ島、あちこちに鬼がいますが、猫もたくさんいました。島の港周りの作品を徒歩で巡ったのち、山越するバスにのって反対側にも行き、かなりインパクトのある作品「OKタワー」にも登ってきました。
megijima_web

Continue reading